忍者ブログ
carmel7が気まぐれに好きなことを書くスペースです。
Admin / Write / Res
<< 05   2017/06   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     07 >>
[113]  [111]  [110]  [107]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [99]  [96
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://www.kjstar.co.kr/board2/read.php?table=new_star&id=9&view=1


 


* * * 4月14日、ラジオ番組「天方地軸」の400回特集・公開放送として行われたブラックデーコンサートの
        現場で、DJを務めるスーパージュニアのカンインさんに会いました。
        肌寒い気候にも関わらずたくさんのファンが会場に詰めかけたこともあってか、カンインさんの表情が
        とても明るかったのが印象的でした。 * * *


【KJ】 トロットを歌うようになったきっかけは?トロットを歌うことの提案を受けた時はどう思いましたか?


「実際にトロットを歌って見たら、初めに思ったこととは違いがありますね。
 実は、提案を受けたというよりは、僕達が先に ”やってみたい” と言ったんです。
 昨年の年末授賞式でチュ・カヨル先輩が ‘私みたいなのはいないようです’という歌を編曲して
 特別舞台を行われたのですが、それがとてもおもしろかったんです。
 それで僕達から先に ”トロットをやってみたい”と言いました。
 もちろん、今まで多くの大先輩たちがしてこられた正統トロットではありません。
 僕達の個性が入った ”シュロト”(ファンが付けた名前)です。」
  
【KJ】 トロットを歌うメンバーを決める時、どうしてこの6人になったのですか?


「前述した昨年の年末授賞式の時に編成されたメンバーだったんです。
 シンドンはしきりに ”ビジュアルで選ばれた”と言っていますが(^^)、 そうじゃなくて・・・。
 たぶん、トロットが一番好きなメンバーが集まったんだと思います。」
 
 
【KJ】 6人で活動をするようになって、普段も一緒に行動することが増えたと思いますが、日常生活でも親しく 
        過ごしているでしょう。スケジュールがない時は、どのように過ごしていますか?


「他に選択する余地はないです(^^)。 もちろん、デビュー前にも一緒に合宿をして、練習してきた仲ですが
 デビュー後には家族にも会えないぐらいスケジュールが詰まっているので、友達にもなかなか会えません。
 今ではメンバーが家族みたいに気楽で親しくなりました。メンバーが多いことが、このような面で良いようです。
 スケジュールがない時があまりないです(^^)。 放送にたくさん露出するように努力しなければならない
 という事実を悟っているので、休んでいると不安になります。
 そして、その不安を無くすためには、練習が一番だということをメンバー各自がよく分かっています。」
 
 
【KJ】 日本での人気が高まっていますが、どう感じていますか?年齢層の高いファンも多いようですが・・・。


「今年の初めに、初めて日本を訪問しました。到着する前、メンバーたちは皆 ”日本では誰も自分たちを
 知らないだろうから、静かに観光して気楽に過ごせるね”と言い合っていたんです。
 それぐらい、日本で僕達が知られているということを、思いもしませんでした。
 ところが、空港でとてもたくさんのファンの方達が迎えてくださって、本当に驚きました。
 この間、中国や東南アジアでは、たくさん公演やインタビューもしてきたのですが、日本はそうではなかったので
 僕達を好きでいてくださる方々がたくさんいらっしゃることを知りませんでした。
 たまに韓国に訪ねて来てくださる日本人ファンの方を見て、”どうやって僕達をご知ったのか”と不思議に
 思っていたのですが、日本に行って見たら、意外と日本で韓国文化に接することが難しくないということが
 分かりました。そして、僕達の魅力が世界共通なんだ、という気がしました(^^)。」
  
【KJ】 これからの活動計画は?


「今年はスーパージュニアにとって、本当に重要で忙しい一年になると思います。
 今年1年間は、本当に絶え間なく皆さんにお会いできるように準備をしています。
 皆さんにずっと楽しんでいただけるよう、努力をしています。」
 
【KJ】 第2集のアルバム発表はいつ頃になりそうですか?


「まだ構想段階で・・・、メンバー1人ひとりのアイディアが多くて、正確にいつになるかは申し上げることが
 できません。(^^)
 でも、早いうちに、舞台で13人が一緒に活動する姿を見られるでしょう。」
  
【KJ】 日本のファン達に一言お願いします


「よく訪ねることもできないのに愛して下さる皆様に、どんな言葉で感謝の気持ちを表わしたら良いか
 わかりません。皆さんの声援に応える道は、もっと努力して悩み、皆さんに楽しんでいただける良い姿を
 お見せすることだと思っています。
 その時期になったら、再び直接お伺いして、皆さんにお会いしたいと思います。
 その時、皆さんが見て、さらにもっと愛していただけるよう、常に努力するスーパージュニア
 努力するカンインになります。皆さん、サランハムニダ~(^^)。」
 


* * *スーパージュニアのカンインさんに直接お会いし、ステージを見てみたら、たくさんのファン達が
       どうしてこんなに沸き返えるのか、その魅力を知ることができました。
       DJとして気さくに明るく暖かなトークを繰り広げる一方、歌手として最高の興奮と楽しさを伝えてくれる
       韓国のエンターティメントをリードしている、そのひたむきで輝く姿がそこにありました。
       カンインさん、スーパージュニアの皆さん、これからもファイトです! * * *

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
caramel7
性別:
女性
趣味:
よく食べて寝て遊ぶコト
自己紹介:
CURURUで2年程blogをやっていたのですが、そこが閉鎖になるのでこちらに引っ越してきました。閉鎖に追い込まれたのは実は2つ目なので、こちらが3度目の正直にならなぬよう祈るばかりです(笑)。
趣味は食べることと寝ること遊ぶコト。どちらかと言うまでも無くインドア派です(断言)。
「映画鑑賞」「宝塚」を始めとする観劇、それから「アジアのアーティスト」に興味があります。今、一番のお気に入りは「神話のドンワン」と「スーパージュニアのカンイン」です。
国内外の旅行にも時々出かけます。ここ最近はひたすら韓国旅行ばかりだったので、アジア脱出を目論んでます(笑)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/28 スマイル]
[11/04 oku]
[11/04 JunJun]
[10/25 oku]
[10/01 tenko]
バーコード
Mail
caramel7へのメールはこちらから
今日は何の日?
Copyright ©  ☆★☆らぶログ★☆★ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]